きれいな切手

また きれいな切手を購入しました
絵本作家の黒井健さんの絵です。
これが発売されたら絶対に買おうと思っていました。


DSCN0629 (350x263)

メールって便利な時代になりましたが
アナログな 手紙が大好きです。
手書きのハガキや手紙は心が込もっていて
ぬくもりが感じられるからです・・・

DSCN0628 (263x350)
と言っても なかなか書かなくなりましたね。
今日は友達から贈られたプレゼントに
カードが入っていて 数行の文章に心がじーんとして
自筆っていいな とあらためて思ったのです

DSCN0630 (350x263)
ふみの日の切手・・・
一枚使いました これもとてもかわいいです。

DSCN0642 (263x350)
黒井健さんの 絵はとても優しくて見ていると心穏やかになります。
ずいぶん前に 平田の旧本陣記念館(当時)に絵本の原画展が
開催された時に
この ごんぎつね を購入して読んでみました。
子供の頃 読むのとはまた違って 深いところまで届くようでした。
最後はしあわせに・・・という結末も良いのですが
せつない余韻の残るお話が好きです
私が 古い映画が好きなのは きっとそのせいだと思います。

DSCN0643 (263x350)

この きつねのおきゃくさま もめでたしめでたしではないのですが
ごんぎつねとはまた違う お話です。
良かったら 読んでみてください。

スポンサーサイト
Category: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する